土地活用をするには駐車場経営が最適である

黒いスーツの女性

独自の3つのメリット

コイン

初期費用の回収が早い

土地活用を考えているけど、なかなか良い案が思い浮かばないという方は、駐車場経営を始めてみてはいかがでしょうか。駐車場経営は、土地活用の方法の中で最も簡単に始めることができる特徴があります。その上、安定した収入を得ることができるため、休眠している土地を有効に活用することができます。また、駐車場経営には、他の土地活用の方法にはない3つのメリットも持ち合わせています。1つ目のメリットが、初期費用の回収が非常に早いことです。初期費用が非常に少ないため、数年で初期費用を全て回収することができます。初期費用額が非常に大きくなるアパートやマンションと比較すると、気軽に始められるのが駐車場経営の魅力です。土地によってはほとんど初期費用がかからないため、さらに回収にかかる時間を短くすることもできます。

転用や転売が容易にできる

駐車場経営ならではのメリットの2つ目が、転用や転売が非常に容易であることです。ほぼ更地に近い駐車場は、転用や転売する際に大規模な工事をする必要がありません。一般的に古家がある場合には、解体費用だけで数百万円が必要になります。その費用が不要であるため、転用や転売が非常にスムーズに行うことができます。また、借地借家法の適用外であるため、事前通告だけで利用者との契約を解除することができます。3つ目のメリットが、土地の立地や広さ、形状を問わないことです。建物を建てる土地活用では、広さや形状によっては建てることができない恐れがあります。また、最寄り駅から遠い立地では、空室率が高まる危険性もあります。それに対し駐車場は広さや形状を選ばないほか、最寄り駅から遠くても需要が高いことが見込めます。

Copyright© 2016 土地活用をするには駐車場経営が最適であるAll Rights Reserved.